BC州での会社設立は日本よりも圧倒的に簡単です



こんにちは、スペクトアンドプライヤーのロバートプライヤーです。


今回はBC州における会社設立についてお話します。

会社設立というと大変なイメージを持たれがちですが、

移民の国カナダでは、多くのアジア人が自らビジネスを持たれていますし、

当然現地人も自分のビジネスを持っている方が多数います。



その理由の一つとして、会社設立が圧倒的に簡単で安いというのがあるかと思います。

通常日本で株式会社(法人)を作ろうとすると、

全て自分で手続きをしても、最低でも30万円くらい費用がかかります。

司法書士や弁護士などに依頼すると当然それ以上の出費になります。


しかし、BC州内でしか事業を行わない、BC州の会社設立であれば、

費用も数百ドルから最高でも1500ドルくらいで、数日の間に会社ができてしまいますし、

現時点ではカナダの永住権や市民権が無くても会社の設立が可能です。




ただし、BC州で作った会社ですので、他の州でもビジネスをするためには、州ごとに登記が必要になります。

他の州でも事業をされるのであれば、時間や費用は大きくなりますが

カナダ政府に登記をすると、どの州でも事業ができるようになります。

(カナダ政府への登記には、カナダの永住権・市民権保持者が取締役に必要です)


BC州に長く住まれる方の中には、タックスブレイク(節税)のために会社を作られる方もいます。

住所や名義の取得、申請書類のチェック等、会社設立・登記の際には

経験豊富な我々にぜひご相談下さい。

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com