B.C.州への移民の勧め

Satistics Caanada(カナダ統計局)によると、ブリティッシュコロンビア州の人口のうちカナダ国外で生まれた人口は26%にも及ぶそうです。
中でも日本人の割合は1%ほどだそうです。


多文化主義に重点をおいているカナダの中でもB.C.は最もダイバーシティな州で、政府も人口増加のみでなく経済成長の鍵として移民を推奨しています。

北米の中でもユニークな多文化な街で過ごしてみるのはいかかでしょうか?

Specht and Pryer では永住権、学生ビザ、就労ビザの申請も承っております

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com

注目!スキルドワーカーにとってカナダ移民への道?

5月4日にカナダ移民局CIC( Citizenship and Immigration Canada)はフェデラル スキルドワーカー プログラムとして、特殊技能職経験者(Skilled Work Experience)、又は博士号所持者 (Ph.D) を候補者とした移民政策を立ち上げました。


このプログラムの目的は、「カナダの国としての経済的成長だけでなく、候補者にとっての最も良い成功への位置付けを目指す。」と移民局首相 Joson Kennyが言う通り、応募者の処理の速度を上げ、効率良く成果を上げるとの事です。