BCPNPの新情報




 こんにちは。スペクト&プライヤーのスタッフです。

 今日から4月です。日本では新年度のはじまり、出会いと別れの季節とも言われてますよね。

 さて本日から新たに移民に関する情報が変更になりましたので、お知らせしたいと思います。



移民の居住地の動向...



この10年は移民の居住先として中規模の都市を選ぶ人が多くなってきています。


Statistics Canadaによるとトロントなどの大都市を居住地として選ぶ移民の数が減ってきているそうです。

エクスプレスエントリーとは?






こんにちは。スペクト&プライヤーのスタッフです。


今年よりエクスプレスエントリーという新しい移民の電子システムが導入されました。


それにより、以下4つの経済移民プログラムの申請課程が変わります。


· 連邦スキルド・ワーカー・プログラム(FSWP)

· 連邦スキルド・トレード・プログラム(FSTP)

移民をする上での個人情報について

こんにちはスペクト&プライヤーのスタッフです。

政府の部署で法執行の目的であれば個人の情報を共有することが先日認められました。

このプランによると、この変更で、カナダへの移民を望む人のなにかしらの問題や不正がないかを移民局の者が共有できるようになります。

この変更によってたくさんの部署がパートナーとなり、た

ビザ延長の申請中に、今のビザが切れてしまう...!

こんにちはスペクト&プライヤーのスタッフです。



今回はビザを延長を申請している時に、現在のビザが切れてしまいそうな時に気を付けるべき事についてお話します。


CIC(Citizenship and Immigration Canada)によると、現在持っているビザの延長の申請をしている間にビザの期限を

投資について


こんにちは。スペクト&プライヤーのスタッフです。

バンクーバーは暖かくなってきて、そろそろ春服に身を包みたい季節となってきました。


さて本日は、投資についての情報を少しお話します。
カナダは外国人の投資家を応援している国の一つです。
The Investment Canada ActICA)は、外国人の投資家によってカナダの企業の設立と買収についての規定を定めたものです。

BC州の免許、国際免許など

みなさんこんにちは、スペクト&プライヤーのスタッフです。

本日は、BC州における日本の免許証や国際免許証の効力についてお話しします。

観光や短期滞在でBC州に居る方は、日本の免許証を最大6カ月間はこちらでも有効なものとして、使うことが出来ます。
ここで少し注意が必要なのが、現地の警察は日本語が読めませんので、何かあった際に余計な手間がかかってしまうということ。
そのためICBCは、国際免許証を日本の免許証と一緒に携帯することを薦めています。


カナダの自転車ルール

こんにちは。スペクト&プライヤーのスタッフです。

バンクーバーに来て一番に驚くことの一つで雨の日の多さを挙げる方は多くいらっしゃると思います。
そんな雨が多いバンクーバーでも自転車を利用する方が多いのも事実です。


そこで、BC州の自転車に対する規制についていくつか挙げていきたいと思います。

カナダのお酒にまつわる法律はとっても厳しい!

こんにちはスペクト&プライヤー法律事務所のスタッフです。
サマータイムも始まりまして、ちょっとした時間の違いに少し戸惑う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はカナダのお酒にまつわる法律についてお話ししようと思います。


公共の場での飲酒と未成年飲酒について、以前の記事でお話した通り、カナダのお酒にまつわる法律は日本と比べてとても厳しものとなっております。

カナダへの移民方法 ファミリークラス

こんにちはスペクト&プライヤー法律事務所のロバートです。

今回はファミリークラスという、カナダ人のパートナーなどが居る場合などに適用される永住権取得のための一つの方法についてのお話です。


カナダ人やカナダの永住権を持つ方は(18歳以上であることが条件)

  • 配偶者、
  • 正式な結婚はしていないが夫婦同然の関係にあるパートナー、
  • 独立していない19歳以下の子供

をカナダへの移民として呼び寄せるためのスポンサーになることが出来ます。

ブリティッシュコロンビア州で運転の際には...

バンクーバーでは天気の良い日も続き、8日からはサマータイムも始まります。
車でお出かけになる方も多いのではないでしょうか。


ということで気を付けておきたい交通ルールのお話です。
BC州はこの春から、左車線を独占し、他の車が通るのを妨げているドライバーに対して、取り締まりを厳しくする予定です。

2015年ワーキングホリデービザ情報

こんにちはスペクト&プライヤー法律事務所のロバートです。

今回は2015年度のワーキングホリデービザについてのお話です。
ご存知の方も多いかとは思いますが、ワーキングホリデービザとはカナダにてある一定の期間内に就学、旅行、就業が可能なビザです。

そのビザですが、2015年度の募集開始時期に遅れが出ているようです。
先日IEC(International Experience Canada)から募集開始が2月中旬以降になるとの発表がありましたが、3月5日現在未だに募集は開始されていません。
何かしらの変更があり、遅れを生んでいるのではないかと言われています。

昨年2014年の情報ではありますが、ワーキングホリデーの取得する方の条件を挙げて行きます。

留学生の永住権取得が難しくなっています

こんにちは。スペクト&プライヤー法律事務所のロバートです。
今回はカナダの大学を卒業する留学生についての話題です。

カナダの移民システムの大幅な変更により、カナダの大学を卒業した留学生にとって、永住権を取得する事が以前より難しくなりました。
今年の11日から始まった新たな移民選択システムでは、永住権を取得するための条件が増やされました。

BC州での離婚

バンクーバーでの離婚


みなさんこんにちは、スペクトアンドプライヤーのロバートプライヤーです。今回はバンクーバーで離婚する際の法律についてお話します。



バンクーバーで離婚する際は結婚生活の破綻を証明する必要があります。
それを証明するためには最低でも1年の別居をしなければいけません。

離婚の手続きは別居後すぐに開始できますが、正式な離婚となるには1年経過してからになります。

BC州での会社設立は日本よりも圧倒的に簡単です



こんにちは、スペクトアンドプライヤーのロバートプライヤーです。


今回はBC州における会社設立についてお話します。

会社設立というと大変なイメージを持たれがちですが、

移民の国カナダでは、多くのアジア人が自らビジネスを持たれていますし、

当然現地人も自分のビジネスを持っている方が多数います。

カナダの移民政策は頻繁に変わっています



こんにちは、スペクトアンドプライヤーのロバートプライヤーです。


今回はカナダの移民政策のお話です。

すでに移民申請のプロセスを進めている方はお気付きかと思いますが、

カナダの移民政策は本当によく変わります。


カナダは人口に対する移民の割合がかなり多い国ですので、

少しの移民政策変更が与えるインパクトはかなり大きいです。

そのため、人口や国勢の調整のためにもしばしば移民政策が調整されます。




スキルドワーカー移民をとってみても、

必要最低点数がかなり高いときもあれば、

驚くほど低い時もあったりしますよね。


州推薦移民プログラム(PNP)

こんにちは、スペクト&プライヤーのロバートです。

スキルドワーカー移民プログラムの一つに、州推薦プログラム(PNP)と呼ばれるプログラムがあります。
これは、各州の労働市場に対するニーズや経済的な必要性などの要件に合致する候補者を州政府が選定しカナダ連邦政府に推薦する制度です。
この推薦を受けた候補者は、通常よりも短期間でカナダへの移民が可能となります。
また、要件も州毎に異なり、場合によってはカナダの政府が求めている条件よりも緩い条件で移民が可能になるケースもあります。

ただし、州によっては移民後に数年はその州への滞在が義務付けられていたり、
一定以上の期間、州内での雇用が必要だったりすることもあるので、
最新の情報を常に把握しておくことが大事になります。

移民弁護士と移民コンサルタント

移民弁護士について

こんにちは、スペクトアンドプライヤーのロバートプライヤーです。


今回はビザや移民申請において移民コンサルタントより移民弁護士が信頼される理由についてお話します。

ビザや移民申請をした場合、たとえ申請が却下された場合でも弁護士はお客様の代理として不服申し立てをする権限を持っています。しかし移民コンサルタントは州裁判において発言力がありません。

連邦スキルドワーカープログラム(FSWP)の要件


こんにちは、スペクト&プライヤーのロバートです。

2015年1月より、技術や職歴を持った方の移民申請に向けた、
エクスプレスエントリーという制度が導入されたということについては以前簡単に触れましたが、
今日はその中でも最も人気のある、連邦スキルドワーカープログラムについてご紹介します。

連邦スキルドワーカープログラムに応募するためには、まず以下の必須要件を満たす必要があります。

[必須要件]
     職歴
·      継続した1年以上 (合計1,560時間/30時間)のフルタイムの仕事、又は、それに相当する時間のパートタイムの仕事であること
·      有給の仕事であること(ボランティアや無給インターンなどは認められない)
·      上記の職歴がカナダの職業分類(NOC)で同一の職種の職歴であること
·      過去10年以内の職歴のみ認められる
·      2011年版のカナダの職業分類(NOC)でスキルレベル0ABの職種であること

スキルドワーカー移民 エクスプレスエントリー

スキルドワーカー移民 エクスプレスエントリー


皆さんこんにちは、スペクトアンドプライヤー法律事務所のロバートプライヤーです。

今回は2015年1月から導入されるエクスプレスエントリーについてご紹介します。

エクスプレスエントリーとは職歴や技術を持った方の移民申請にむけて出来た制度です。

犯罪に巻き込まれたら…?

    予期せぬトラブルに巻きこまれてしまったら…?


こんにちは。スペクトアンドプライヤー法律事務所のロバートプライヤーです。




バンクバーBCに滞在中、予期せぬトラブルに巻きこまれてしまう方は少なくありません。
異国の地でのトラブルは想像以上にストレスがかかることでしょう。

.暴力事件に巻き込まれた

.事故を起こしてしまった

.万引きをしてしまった

.突然罪に問われた

BC州で交通事故に巻き込まれたら…?

   





お久しぶりです、スペクトアンドフライヤー法律事務所のロバートプライヤーです。







2月に入り、雨が続く日々ですね。


気温の変化で体調を崩さないように気をつけてください










今回はこんな雨の日に起こりやすいバンクーバーでの交通事故についてお話したいと思います。


2014年の歩行者が巻き込まれた交通事故は約325件で、バンクーバーの衝突事故は


約350件でした。






この二つのグラフを見ると、ほとんどの衝突事故は歩行者が巻き込まれていることが分かります。


車に乗る人だけでなく、歩行者側も細心の注意が必要です!!