このブログについて

カナダ・バンクーバーの法律事務所 スペクト&プライヤーの日本人スタッフが、身近な法律問題や日々の生活、皆さんからのご質問へのお答えなど、徒然につづっていくブログです。
ご質問やご相談は、お気軽にメール、お電話、このブログ内のコメント欄にてお知らせください。(日本語・英語・広東語・北京語・韓国語・タガログ語・スペイン語可)

また、初回の30分無料相談を承っております。
日本人パラリーガル兼日本語通訳が同席いたしますので、英語に自信がなくてもご安心ください。

SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors
スペクト&プライヤー法律事務所
1150-789 W Pender St. Vancouver BC
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com

結婚・離婚 in BC州 その4・養育・資産分与

こんにちは。スペクト&プライヤーのリーガルアシスタント兼翻訳のAyaです。
本日も引き続き、結婚・離婚 in BC州の第4回です!

先日はいろいろな種類の離婚のプロセスについて、簡単に説明しました。今日は養育義務、そして資産分与の話をします。

私たちが、お客様から受ける離婚についての質問は主に慰謝料についてです。BC州では慰謝料は存在しません。なぜかというと、離婚の際、その理由についてBC州は問わないからです。このシステムを”no fault”離婚システムといいます。
“No Fault”システムは、まず(その夫婦に子供が居る場合)子供にとって、一番有益になる方法について、最も力を入れています。そして、財産、資産分与が行なわれます。子供の養育義務は必須であり、その費用は、当事者の収入から連邦政府によって定められた割合に基づいて、定められます。配偶者についての援助費用は多くの要素に基づいて定められます。

しかし、もし日本人が日本で結婚をして、カナダに来た後、両者が離婚について同意した場合、カナダの離婚システムに従う必要はありません。離婚届をダウンロードし、戸籍謄(抄)本を取り寄せ、フォームに必要事項を記入し、カナダにある領事館に届ければよいだけです。


ではどのように養育義務、資産分与は定められるのでしょうか?


まず養育について紐解いていきましょう。離婚する夫婦に子供がいる場合、Best interest of the child が法律で定められていて、親、そして裁判官は子供にとって一番有益な決断をすることが必要です。
結婚して子供と一緒に住んでいる夫婦は、子供の保護者として認められていて、子供を養育する責任を共有しなければなりません。それは離婚しても変わらず、同意や裁判にて片方の親が保護者として認められない場合以外、離婚後も夫婦の両方が保護者としての責任を保持します。もし片方の親が子供と一緒に住んだことのない場合は保護者として認められません。
両方の同意や裁判所の判断により、親は保護者として外される場合もあります。その場合も子供とのContactは認められますが、保護者としての責任は持ちません。
ではもし、継父継母が子供の保護者になりたい場合はどうでしょう?その場合は、また裁判所にて任命されることが必要になります。

離婚後の養育の手配のアレンジメントは弁護士の元、2人の同意の上で決められます。週に何時間会うことができるのか、子供の日々の決断はどのようにするべきか、すべて話し合いで決めなければなりません。
金銭的にはどうでしょう?離婚後の養育費というものです。日本でもよく聞きますね。British Columbiaでは、両親は金銭的に子供を支えなければならないという義務があります。それは一緒に住んでいる、世話をしているしていないに関わらず、その義務は変わりません。このChild Supportは、子供は両親が同居している場合と同じように、両親に支えられるという権利に基づいて定められています。これこそBest interest of the childの例ですね。


では資産分与はいかがでしょうか?

家や車、貯金など、離婚する際にはたくさん考えないといけない、共有された資産がありますよね。資産分与はLegal marriage とCommon law、どちらの場合にも当てはまります。
資産には2種類あります。
家族資産(Family Property)と例外の資産(Excluded Property)です。Family Propertyは、夫婦がSeparationした時点で、共にまたは別々に有するものです。家、車、貯金や銀行口座、年金などが含まれます。Family Propertyは離婚後、どちらの名前の下であっても、平等に分けられなければなりません。一方で、Excluded Propertyは、片方が夫婦関係が始まる以前から所有していたものや、片方に送られた贈答品や相続資産などが含まれます。この場合は平等に分けられる必要がありません。しかし、ここで注意です。Excluded propertyであっても、結婚生活の間で、そのPropertyの価値や価格が上がった分は平等に分割される必要があります。

資産の他に考慮しなければないものは、債務です。債務には、家のローン、クレジットカード、税金などがあります。この債務の場合も、どちらの名前の下であれ、平等に責任が分担される必要があります。

引用:British ColumbiaのFamily Law のHP

いかがでしょうか?離婚に基づく養育義務、資産分与について、勉強しました。日本との違いも見つけられましたでしょうか?所変われば、ルールも変わるんですね。
結婚・離婚 in BC州は今回で一旦一区切りして、次回からは新しいテーマに移りたいと思います。楽しみにしておいてください!

ではまた次回☆
Have a good day!

Aya

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500




  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。
x

結婚・離婚 in BC州 その3・離婚について

こんにちは。スペクト&プライヤーのAyaです。
前回のブログの更新からしばらく経ってしまいましたが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?
前回に引き続き、結婚・離婚in BC州について紐解いていきたいと思います。

今回は離婚にまつわるお話です。驚くことに、British Columbiaでは年間何千ものカップルが離婚そして別居をする決断をしています。そのプロセスとはいったいどんなものなのか、見ていきましょう。
Photo: FreeDegitalPhoto.net


まず離婚には2つの種類があります。DivorceとSeparation です。
Divorceは法的な処理の必要なLegal marriageのための離婚で、BCの最高裁判所が決断を下すことが必要になります。
一方、Separationは、2人のlegalまたはmarriage-like relationshipカップル(Common law)が別居を決断した時に起こります。Legal marriageのDivorceへの第一歩とも考えられます。

Legal marriage、Common law、どちらの場合にしても、2人で共有された資産、債務、そして子供がある場合、Separation Agreementをサインしなければなりません。Separation Agreementとは、子育て、養育費、配偶者のサポート、資産、そして債務についての同意書です。Common Lawの場合で、資産や債務、そして子供がいなければ、特別な手続きは必要ありません。

Legal marriage を終わらせるためのたった一つの方法はDivorceであり、裁判所が認めなければなりません。では、どのような条件がDivorceには必要なのでしょうか?

・2人は過去1年別居している か
・片方が姦通、不倫をした か
・片方が身体的、精神的な暴力をもう片方にふるった

場合に離婚を申請できます。その上で、

・2人のうちの最低1人はBC州に12か月間住んでいる
・結婚生活がうまくいっていないことを証明できる
・裁判所が子供の援助についてのアレンジメントを決定した

ことを満たせていれば、裁判所が離婚を下すことができます。

日本と比べて時間がかかりますね。また、離婚を申請して、裁判所が認めてから、31日間で離婚は完了し、Certificate of Divorceが受理できます。再婚はそれ以降でなければ認められません。

その離婚の中でも2つ種類があります。
Contested(合意なし)とUncontested(合意あり)です。
Uncontestedは、2人が離婚をすること、そして子供や財産の分割に合意している場合です。この場合、弁護士の監視の上、2人が協力して、合意し、すべての手続きを完成できれば、裁判所に本人(たち)が直接裁判所に出向かう必要はありません。

Contestedの場合は、2人が財産や子供の子育て分割に合意していない時です。決して、2人のうちの片方が離婚について合意していない場合を指すわけではありません。どちらかが離婚について合意していなくてもその手続きを訴えられれば、離婚を申請することができます。安心ですね!Contestedの離婚はもう少し手続きが複雑になります。片方がNotice of Family Claim(F3)を記入してもう片方がそれに答弁する形で手続きが始まります。それ以降は弁護士のアシスタントにより、仲介・調停し、同意にたどり着く形になります。
それでも同意にたどり着かない場合は、裁判官が決断を下す、という流れです。

引用 British ColumbiaのHP


いかがでしょうか?本日は離婚にまつわるお話でした。
配偶者とのお別れについてのアレコレ…

次回もまた一緒に疑問を紐解いていきましょう!ではまた!

Have a nice day !☆


Aya

SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors
スペクト&プライヤー法律事務所 
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.


結婚・離婚 in BC州 その2・結婚にまつわるエトセトラ

こんにちは、スペクト&プライヤー法律事務所の日本人パラリーガル兼通訳のIreneです。

今回は結婚の前後にわたり関わる2つのトピックを見ていきましょう。

<1>結婚と苗字
Legal Marriageをした場合、苗字はどうなるのでしょうか?
以下の選択肢があります。
  • 今回結婚した新たな配偶者の苗字
  • 以前の配偶者の苗字
  • 生まれた時のままの苗字
つまり、苗字を変えなくても問題ありません。
BC州のName Act(名前に関する法律)では、結婚後は法的に届け出なくても配偶者の苗字を名乗ることができるとしています。「配偶者の苗字を名乗りたければ名乗ってもいいよ?」っていう感じでしょうか。また、もしいったん配偶者の苗字にしたとしても、いつでも元の苗字に戻すことができます
夫婦別姓 云々という問題は、BC州では全く起きないんですね~。

余談ではありますが・・・。比較的簡単に好きな苗字に出来てしまうことは、時に法律事務員泣かせなのです。例えば、正式な法的な名前でクライアントのために登記をしたくても、どれが現在の正式なフルネームかがからない、という方が時々いるのです・・・。普段使っているフルネームと正式な名前が違うという方もとても多いです。カナダではミドルネームを持っている方も多いですしね。名前問題はかなり複雑 in Canada。必死で期日通りに登記をした後で不受理で戻ってくる、、、なんていうことも。自由が利くということは、同時にこんな不便さも手に入れるということかもしれません。


参考条文及びURL


<2>結婚と移民
結婚による移民を考えている人には、Legal MarriageとCommon Law Marriageでは少し違いがあります。
配偶者がカナダ人・もしくはカナダに永住権を持っている人の場合、Common Law Marriageでもファミリースポンサーシップという制度での移民が認められます。その際は、カップルは年間の同居が必要とされます。前回のブログで書きましたが、基本的には年間一緒に住むことでCommon Law Marriageが認められます。しかしながら、移民に関してはその要件は年間と半分に短縮されています。一方、Legal Marriageをしているカップルの場合は、Marriage Certificate(結婚証明書)があれば、基本的に移民はすぐに認められます。
したがって、結婚による移民をする場合、Legal MarriageとCommon Law Marriageのどちらが良いかは、個人の状況で違ってくるわけです

参考条文及びURL

本日は簡単ですが、ココまで。

次回からはついにSeparation、配偶者とのお別れに関するあんなコトやこんなコト・・・、を書いていきたいと思います。そのプロローグとして、次回はまずは映画「Sex and the City」を思い出していただきたいと思っています。2008年のヒット映画、見た方も多いのではないでしょうか?アメリカとカナダの結婚ってこんなに違うんだ!、っていうお話です。。。

ではまた☆


Irene


SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors
スペクト&プライヤー法律事務所 
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.


記事の内容は正確な情報を書けるように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。


結婚・離婚 in BC州 その1・結婚


こんにちは、スペクト&プライヤー法律事務所の日本人パラリーガル兼通訳のIreneです。

今回から数回にわたって、可能な限り、どこよりも詳しく!!を目指して、カナダ・British Columbia州での結婚・離婚について、ご説明していきたいと思います。以前のブログで「Spousal Support」について書きましたが、それも含め、もう一度じっくりお話します。ここでは、BC州で結婚する場合にカナダ人にも外国人にも適用される基本的なルールから、日本人の皆様が特に疑問を持たれる部分まで、重箱の隅をつつきまくっていきたいと思っております。
ただし、カナダは判例法の国です。以前とは違う判例が出たりすることで、あっという間に、ルールが変わり法律が変わります。最新の正確な情報はBC州のサイト、もしくはは弁護士にお尋ねください。

第一回は、「結婚」です。BC州での結婚とはなんなのか?そこから紐解いていきたいと思います。


BC州のFamily Law Act(家族法)第一条及び第三条では配偶者(Spouse) を以下のように定義しています。

配偶者 とは
 ・(法的に)結婚している相手
 ・結婚しているような関係(marriage-like relationship) 2年以上一緒に住んでいる相手
 ・結婚しているような関係(marriage-like relationship) 2人の間に子供がいる相手


つまり、BC州には大きく分けると2つの結婚があります。
法的な結婚 =「Legal Marriage(リーガルマリッジ)」と、日本でいう事実婚 = Marriage like relationship」、一般に「Common Law Marriage(コモンローマリッジ)」と呼ばれるものです。この違いはなんなのか、という疑問は多くの方がお持ちだと思います。ではまず最初に、どうやって法的な結婚(以下、Legal Marriage) と事実婚(以下、Common Law Marriage)ができるのかを見ていきます。

まずLegal Marriageですが、これは昔ながらのいわゆる「結婚」。2人の人間の間の契約であり、この2人は同性・異性を問いません。
必要なのは、主に以下の手続きです。

1.      結婚予定の3か月前にMarriage License (結婚許可証)を$100で買う
これなしにはLegal Marriageは始まりません。
2.      結婚式をする
式は必ずしなければなりません。
 式をやるかやらないかは、好みの問題ではないのです。

式は宗教的なものか無宗教のものか選択できます。宗教的なものの場合は公式な聖職者(=Vital Statistics Agency人口統計局に登録済の聖職者)によって執り行わなければいけません。無宗教の場合は、こちらも公式なMarriage Commissioner(結婚委員)によって執り行われなければいけません。また、Commissionerには1時間$78.75の基本給+延長料+交通費等を支払います。
式には2人の証人が必ず出席する。
式は必ず公の場で執り行う。
式後、カップル・2人の証人・式を執り行った聖職者はMarriage Licence(結婚許可証)と Registration of Marriage (結婚登記書)にサインをする。
3.      式後48時間以内に、式を執り行った聖職者がRegistration of Marriage (結婚登記書)をVital Statistics Agency(人口統計局)に提出。
4.      Marriage Certificate(結婚証明書)が約3週間後に届く。
※一方が未成年(BC州では19歳)以下の場合は、さらに他の手続きが必要になります。

これがBC州でのLegal Marriageの流れです。紙切れ一枚提出すればすぐ結婚できる日本人からすると、ずいぶん面倒臭いですよね・・・。妙にいろいろお金も取られます・・・。カナダ人同士でもこれだけ面倒なので、国際結婚となると、この手続きプラス日本の戸籍関係のこともやらなければいけません。ここではそちらは割愛します。

それに比べて、判例により確立されたCommon Law Marriageはいたってシンプル。現時点では、基本的には2人の人間(こちらも性別は問いません)が2年以上一緒に住むことで認められます。これだけです。日本の戸籍をいじる必要もありません。なんだか拍子抜けする簡単さです。

ここでポイントとなるのは、Legal MarriageCommon Law Marriageは、どちらも結婚後の法的権利関係においてはほぼ違いがなくなっている、というか、同じなのがBC州の現状だということです。つまり、カップルが享受できる法的な恩恵はすべて両方に認められますし、離婚のときのお金の問題や、子供がいる場合の養育権等も、Legal MarriageCommon Law Marriageではほぼ同じです。

ここまでで、だいたいBC州での基本的な結婚の説明は終わりとなります。
手続きは違うけれど、法的権利は同じな2つの結婚。とはいえ、やはり細かな違いもあります。
ということで、次回からはその「違い」に注目して、結婚後の苗字・移民との関係・離婚・お金の問題 等々を順番に見ていきたいと思います。


ではまた☆

Irene

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500



  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。






ダメ。ゼッタイ。マリファナ事情 in Canada


こんにちは、スペクト&プライヤー法律事務所の日本人パラリーガル兼通訳のIreneです。

日本では絶対ダメ!なマリファナ。
しかしカナダでは合法じゃないの?
みんな吸ってるし、ちょっとはいいじゃない?
だってココは日本じゃないもん。
なんて思っているそこのあなた!!
ダメ。ゼッタイ。です。

でも、いきなり頭ごなしにダメと言われても
説得力に欠ける・・・、というもの。
そこで、今回は「なぜ ダメなのか?」という理由を
法律的な側面から解説したいと思います。
もちろん、健康に及ぼす害 等々もあるかと思いますが、
そちらは門外漢ですので、ご容赦ください。。

さて、まずは日本の法律を見てみましょう。
カナダでマリファナを吸うのに、なぜ日本の法律??
と思われる方もいるかもしれません。
勘違いしている方も多いのですが・・・。
もしあなたが日本国籍ならば、
従うのは日本の法律なのです!!

ここで見ていただきたいのは、以下の3つの条文です。

<大麻取締法>
24条の8
24条、第24条の2、第24条の4、第24条の6及び前条の罪は、刑法第2条の例に従う。

24条の2
大麻を、みだりに、所持し、譲り受け、又は譲り渡した者は、5年以下の懲役に処する。
2 営利の目的で前項の罪を犯した者は、7年以下の懲役に処し、又は情状により7年以下の懲役及び200万円以下の罰金に処する
3 前2項の未遂罪は、罰する。

<刑法>
第2条
この法律は、日本国外において次に掲げる罪を犯したすべての者に適用する。

お分かりいただけたでしょうか?
簡単に言えば、
日本人(=ここでは日本国籍を所有する人、という意味)
たとえその国では合法であったとしても
マリファナ(=大麻)は所持だけでも犯罪です!!
つまり、あなたが日本人ならば、
海外だろうと国内だろうと
アムステルダムだろうとバンクーバーだろうと、
大麻を所持したり譲渡したりするのは、
違法刑罰の対象になるんです!!
もちろん、これらは他の薬物・危険ドラッグに関しても同様です。

次に、現在のマリファナに関するカナダの法律を見てみましょう。
まず初めに、
合法とされているのは医療用目的のマリファナのみです。
これはカナダ全土で同様です。
つまり、医療用のマリファナの使用はカナダ中どこでも違法です。
そして、たとえ医療用でもマリファナを販売することができるのは
Health Canada(カナダ保健省)からライセンスの発行を受けた、
正式な売り手のみです。
それ以外は、すべて違法であり、
そこで売られるマリファナに
安全性(栽培方法、衛生問題、治験等)の保証はありません。
また、カナダでは
2017年春にはマリファナに関する大幅な法改正
が行われる予定です。
ここでは、医療目的のマリファナの合法化
が進むことになっていますが、これは決して
マリファナの使用拡大を意図したものではありません
カナダ政府が公約しているのは以下の点です。

  • 法律化・明文化することにより、マリファナへのアクセスをより厳しく管理・制限する
  • 若年層のマリファナ使用を防ぐ(簡単に入手できないようにする)
  • 違法な薬物ディーラーを取り締まる
  • 非医療目的のマリファナ使用を厳しく取り締まる
  • 公共の安全と健康を守る (薬物使用後の車の運転取締り強化 等)

つまり法改正後も、
依然として医療目的以外のマリファナ使用は違法です。
そして、今後より厳しくマリファナは取締りの対象となる予定です。

要約すると、結局、ダメ。ゼッタイ。なんです。

ただし・・・・・・・、
人間は間違いを犯すものです・・・。
もし薬物を使用して逮捕されてしまったら、、、
スペクト&プライヤー法律事務所Tel:604-681-2500)
までご連絡ください。
刑事弁護もやっています。相談は日本語でOkです。

でも、ダメ。ゼッタイ。ですよ!!


  今回の記事はカナダ政府及びHealth CanadaHPを参考にしています。
より詳しい情報は、以下をご参照ください。
※日本の法律リンク  刑法  大麻取締法


ではまた☆

Irene


1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Web: www.spechtandpryer.com 



  • 記事の内容は正確な情報を書けるように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

Spousal Supportとは??

こんにちは、スペクト&プライヤー法律事務所の日本人パラリーガル兼通訳のIreneです。

今日は離婚にまつわるお金のお話。

一生を誓った相手でも、うまくいかなくなっちゃうこともありますよね。
にんげんだもの(みつを)。
そんな時、やっぱり気になるのはお金の問題です。
カナダでは離婚の際に、慰謝料というものはありません
しかし、Spousal Support(配偶者扶養費)というものがあります。

このSpousal Support は一部の場合を除き、決められた金額を払う等の法律で定められた義務はありません。例えば、結婚した時から片方が働かず家事を専門に行なっていた場合に、もう一人が働きその給料の一部を渡すこと等もSpousal Supportと呼ばれます。

それでは離婚時にどうなるかと言いますと、離婚される際にお子様がいらっしゃらない場合は支払いの義務は発生しません。義務はありませんが、お二人の話し合いによっては、一方の配偶者から他方へ支払われる場合もあります。その場合は結婚生活の期間やお二人の収入差などによって変わってきます。

お子様がいらっしゃる場合は、必ず必要になってきます。その場合は上記の結婚期間等に加え、どちらがどのくらい親権を持つのかの割合によっても変わってきます。

カナダでは離婚の際に、裁判所へAgreement(離婚の合意書)等、いくつかの書類を提出しなければいけません。しかし、お二人で同意され制作した内容でも、場合によっては裁判官から訂正するように言い渡されることもあります。制作中に疑問がある場合は弁護士やFamily justice counsellorなどに相談してみてください。 

このように、日本とカナダでは離婚の方法が大きく異なります。
当職は離婚に関しても豊富な経験がございますので、
疑問・質問等ございましたらいつでもご連絡くださいね。

ではまた

Irene


SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
スペクト&プライヤー法律事務所
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500

  • 記事の内容は正確な情報を書けるように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。

パスポート紛失?!


こんにちは、Specht & Pryer 法律事務所Ireneです。

前回のブログでは、犯罪予防対策についてお話ししました。
その中で、「パスポートの取り扱いにはくれぐれもご注意ください」と書きましたが、
それでもやっぱり紛失してしまうことがあるかもしれません。
そんな時はどうしたらいいのか?

慌てず騒がず、深呼吸をして、このブログを参考にお手続きしてみてください。
  
<再発行の手続き>
パスポートを紛失した場合、再発行をしないとカナダ国内から出ることができなくなります。
再発行するには、必要書類を総領事館に提出します。

<総領事館ってなに?>
領事館は外交官が外交を行う拠点であり、相手先の国内に居る自国民の保護や通商関係の援助、査証(ビザ)など行政手続きをおこなっています。在バンクーバー日本国総領事館は英語で、「Consulate General of Japan in Vancouver」といいます。
  
<パスポート再発行に必要な書類>
1.)紛失届(Case number)――紛失した場所の最寄りの警察署にて発行してもらいます。
      【バンクーバー警察署の住所】
    2120 Cambie Street, Vancouver, BC 
    3585 Graveley St.Vancouver, BC
     【警察署の外国人パスポート紛失者専用電話番号】(604) 717-3321
    ※パスポート紛失時の詳細はバンクーバー警察署のWebサイトをご確認ください。
 2.)紛失一般旅券等届出書  ― 総領事館にて取得できます
 3.)写真2枚 パスポート用(サイズ縦4.5cm、横3.5cm)   London Drugs等で撮影できます
 4.)身分証明書  ― 運転免許所など顔写真つきのもの
 5.)一般旅券発給申請書 1  ― 総領事館にて取得できます
 6.)戸籍抄本または戸籍謄本(6ヶ月以内に発行されたもの) 1  ― 日本から自分で取り寄せます

 <総領事館の業務受付時間&場所>
 ☆ 旅券、証明申請、及び戸籍の届出などの領事業務
   月曜日 ~ 金曜日
   9:00 am 12:00 pm
   1:00 pm 4:30 pm
 ☆ ビザ申請
   月曜日 ~ 金曜日
   9:30 am 11:30 am
   1:00 pm 3:30 pm
 ☆ 住所:900-1177 West Hastings Street, Vancouver, BC, Canada V6E 2K9(9階)



詳しい情報は在バンクーバー日本国総領事館にお問い合わせください。


ではまた☆

Irene

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Web: www.spechtandpryer.com



  • 記事の内容は正確な情報を書けるように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。