BCIDについて

皆さんこんにちはスペクト&プライヤーのtomokoです。
今日はバンクーバーで身分証明書としても使えるBCIDについてご案内したいと思います。

Webpage layout overlay on a woman talking on the phone
(free download from rawpixel)

こちらのBCID(British Colombia Identification Card)というのはブリティッシュコロンビア州が公的に提供しているIDのことで運転免許証がない人でもパスポートなどを持ち歩くことなく身分証明が出来る身分証明カードのことです。

留学生やワーキングホリデーで来ている人々でもビザの期限が半年以上残っていれば近隣のICBCで取得することが可能です。
その際には
  1. パスポート
  2. 半年以上期限のるビザ
  3. もう一つの身分証明書
こちらの3点をご持参下さい。
また、カードの証明写真はその場で撮影になるので事前に写真を撮る必要はありません。
手数料として35ドル必要ですがこちらのBCIDは5年間有効なのでそう考えるとそんなに高額ではないですよね☆
引っ越しや結婚などで記載されてる情報に変更がある場合はこちらから引っ越し後10日以内に変更の連絡をするようにしてください。

変更の届け出後、新しいBCIDが郵送で送られてきます。
通常4-6週間かかると記載されていますがそちらは時期などにもよるので首を長くして待ちましょう!

こちらのBCIDがあるといちいち身分証明時にパスポートなどを持ち歩く必要もなく、BC州の公共サービスを受けることができるのでビザの期限が半年以上ある方はこちらのBCIDを入手するといいかもしれませんね!

ではまた☆


tomoko 

SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118
Email: staff@spechtandpryer.com | Web: www.spechtandpryer.com



  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。