ICBC 赤字と保険料の変更 【ニュース】

皆さんこんにちは!Specht & PryerのAyaです。もうすぐ週末ですね。皆さんお元気でいらっしゃいますか?

今日はICBCに関する新しいニュースをお届けします。前回、前々回とICBCのお話をしてきましたが、先日、こんなタイムリーな記事を見つけました!
Changes to ICBC premiums would see bad drivers pay more

ICBCの保険の変更についてですね!少し詳しく見てみましょう。

まず最初に知っておかなければいけないことは、ICBCは近年赤字であり、British Columbia州は頭を悩ませています。no-fault insurance systemというシステムをICBCは活用しています。
例えばもしAさんがBさんとAさんのミスで車両事故を起こしてしまった場合、Aさんに責任が問われますが、その賠償はICBCがBさんに払う、ということです。なぜならばICBCはそのために運転者から保険料をもらっているからです。
このシステムがICBCを金銭的に赤字で苦しめている、と言われていますが、BC州は、BCの人々が交通事故を訴訟できる権利を守るために、そのシステムを変更するつもりはありません。
しかしどんどん積もる事故の負債、賠償、医療費で、Auto Planで運転者の保険料を上げるしか方法はなくなってきました。しかしあげるといっても、BC州の人々みんなに公平でなければなりません。そこで、今回、ICBCのルールに新しい変更事項が加えられました。
保険の掛け金についてです。簡単にいうと、事故のリスクが高い運転者が、リスクの低い者よりも多く保険料を払う、ということになります。今までもICBCはこのシステムを使っていましたが、より公平にする変更を、とのことです。では、実際にはどのように基準が成り立つのでしょうか?


  1. 運転手
    • 何年運転しているか
    • 過去の事故件数
  2. 車両
    • どこに住んでいるか
    • どのように車両を使っているか(通勤、営業、娯楽など)
  3. ディスカウント・課金
    • ディスカウントー障害者、高齢者、自動ブレーキ車、年間5000km以下の走行距離の車両
    • 課金ー自動車貸出の場合など
(Reference : ICBC website https://www.icbc.com/about-icbc/changing-auto-insurance-BC/Pages/making-rates-more-fair.aspx) 

例えば、運転初心者は減額なしな一方で、9年以上運転している人は大幅な減額を受け取ることができます。そして新しいBCでの運転者(例えば、日本での運転免許をカナダのものに切り替えた場合)には最初の3年間は追加のリスクが保険料に適用される可能性があります。 

今までもいくつかの上記の条件は適用されていましたが、何年も変更(更新)がされていなかったり、詳しい条件が曖昧だったりなので、今回、細かい変更や新たな事項が書き加えられました。

この新しいルールは来年の2019年9月から適用されます。この際、一度、今の保険のプランを確認してみるいい機会かもしれませんね。
新しい変更についての詳細は、下記のリンクでご確認ください。

いかがでしたか?ICBCの変更点について、この新しいニュース、理解できたでしょうか?

では今日も安全な一日を。Have a nice day☆

Aya
Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com

  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。