カナダの移民政策は頻繁に変わっています



こんにちは、スペクトアンドプライヤーのロバートプライヤーです。


今回はカナダの移民政策のお話です。

すでに移民申請のプロセスを進めている方はお気付きかと思いますが、

カナダの移民政策は本当によく変わります。


カナダは人口に対する移民の割合がかなり多い国ですので、

少しの移民政策変更が与えるインパクトはかなり大きいです。

そのため、人口や国勢の調整のためにもしばしば移民政策が調整されます。




スキルドワーカー移民をとってみても、

必要最低点数がかなり高いときもあれば、

驚くほど低い時もあったりしますよね。





ただ、一つ注意しておかなければいけないのは、

基本的には申請時点でアナウンスされていた方針が

移民申請の完了まで適用されてしまう
ということです。




そのため、ギリギリ点数が足りない段階で申請をしてしまって、

その後に政府が必要最低点数を下げたとしても、その点数はあなたには適用されません。

今申請すればパスできたのに、去年の基準だとダメ、

などということも、頻繁に発生しています。


移民を考えている方は、いつでも申請ができるように点数をしっかりと稼いでおいて、

パスできるタイミングや方法を考えた上で計画的に移民申請をすることが大事です。



移民をお考えの際は、長年この分野での実績を蓄えてきた、

経験豊富な移民弁護士である我々にぜひお任せ下さい。

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com