州推薦移民プログラム(PNP)

こんにちは、スペクト&プライヤーのロバートです。

スキルドワーカー移民プログラムの一つに、州推薦プログラム(PNP)と呼ばれるプログラムがあります。
これは、各州の労働市場に対するニーズや経済的な必要性などの要件に合致する候補者を州政府が選定しカナダ連邦政府に推薦する制度です。
この推薦を受けた候補者は、通常よりも短期間でカナダへの移民が可能となります。
また、要件も州毎に異なり、場合によってはカナダの政府が求めている条件よりも緩い条件で移民が可能になるケースもあります。

ただし、州によっては移民後に数年はその州への滞在が義務付けられていたり、
一定以上の期間、州内での雇用が必要だったりすることもあるので、
最新の情報を常に把握しておくことが大事になります。


ちなみに現在、バンクーバーのあるBC州ではヘルスケアに関する職種の誘致が盛んです。
看護師や薬剤師など、医療関係の仕事に日本で就かれていた方は、
PNPの申請を考えてみても良いかもしれませんね。

州推薦プログラムは州の雇用状況によって変動するため、
カナダの移民政策よりもスピード感を持って動いています。
移民をお考えの際は、ぜひ移民の専門家である我々にご相談下さい。

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com