プリナップに関して


皆さんこんにちは、スペクト&プライヤーのKyoheiです。

時の流れというのはあっという間でもうすぐ8月ですね。皆さん元気にお過ごしでしょうか?

本日はプリナップと呼ばれる、"Prenuptial Agreement"と呼ばれるものについて説明します。まずPrenuptial Agreementとは何かと言いますと、「婚前契約」のことです。カナダで結婚を考えるにあたり、このプリナップの存在は知っておくべきでしょう。


(free download from pexels)

プリナップの目的は、別居や離婚をした際のために財産、借金、配偶者・子供のサポートなどに関する事項を決めておき、その時に問題が生じるのを回避することです。もちろんそのような状況にならないに越したことはありませんが。。


日本との大きな違いとして、カナダには慰謝料というものがありません。もし片方の不倫が原因で離婚にいたったとしても、不貞行為で慰謝料を請求されるということはなく、経済状況などを考慮されたうえで財産分与などがなされます。そのため、相手側の不倫が原因で離婚に至ったにも関わらず、自分が相手側に対して経済的サポートをしなければならない場合もございます。


財産だけではなく他のことに関しても、もしもの時にフェアな状況をつくるために、事前にプリナップを作成しておくことで自分の身を守ることができます。またプリナップを作成する際は、パートナーの方とよく話し合いお互いに十分に納得のいく条件で合意しましょうね。

本日はプリナップこと"Prenuptial Agreement"を紹介いたしました。少しでも皆さんのためになれば光栄です。

では皆さん、よい一日を!

Kyohei

SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118
Email: staff@spechtandpryer.com | Web: www.spechtandpryer.com

  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。