BCPNPについて


皆さんこんにちは、スペクト&プライヤーのKyoheiです。

最近暖かかったり涼しかったりと、気温の変化が大きいですが体調など崩されていませんでしょうか。スペクト&プライヤーでは、本日弁護士のRobertさんとリーガルアシスタントのLindaちゃんが不調です(T_T)早くよくなりますように!


当ブログでは、度々移民に関する記事を書かせていただいていますが、
本日は、永住権取得方法のひとつであるBC州推薦プログラム(BCPNP)を紹介していきたいと思います!


BCPNPにはいくつかのカテゴリーがありますが、本日はその中でも特徴的である「Entry Level and Semi-Skilled (ELSS)」のカテゴリーを紹介いたします。


(free download from pexels)



まず、「エントリーレベル・セミスキルド」カテゴリーの対象者は、観光業、ホスピタリティ、運送業、飲食業などの職種の方です。BC州ではこれらの職種の需要が高いため州推薦プログラムで受け入れているんですね。需要が高いため雇用機会も多くありますよ!


気になる申請条件ですが、以下のような基準が設けられています。

・9か月間以上、BCでの該当職種でのフルタイムでの職務経験がある
・BC州に雇用先がある
・資金力の基準を満たす
・語学力の基準を満たす


申請のためにはこれらの基準を満たすことが必要ですが、詳しくはこちらをご覧ください。


本日は、BCPNP、その中でも特徴的であるエントリーレベル・セミスキルドのカテゴリーを紹介させていただきました。


では皆さん、よい一日を!


Kyohei


SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118



  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。