ブリティッシュコロンビア州の最低賃金


皆さんこんにちは、スペクト&プライヤーのKyoheiです。


先日BC州の最低賃金に関する記事を書かせていただきましたが、本日もその件に関する記事を書かせていただきます。



(free download from pexels)


2019年5月時点では、バンクーバーの基本最低賃金は、12.65ドルです。
(*Liquor serversのみチップが考慮され11.40ドル)


しかし、ここで皆さんに朗報です!

来たる2019年の6月1日から、BC州の基本最低賃金が13.85ドルにアップします!
(Liquor serversは12.70ドルにアップ)


これは多くの労働者の方にとって嬉しいニュースではないでしょうか。
13.85カナダドルは日本円に換算するとおおよそ1200円弱ぐらいなので、最低賃金が日本で最も高い東京都の最低賃金よりも高いですね。

12.65ドルから13.85ドルへ1ドル以上のアップはなかなか大きいですね。


またこれはいま調べていて知ったのですが、日本では地域ではなく業種ごとに最低賃金を一律化する案が出ているみたいですね。これにより、地方の人手不足の問題を解消するのが目的らしいです。



少し話がそれましたが、BC州の最低賃金アップがよい結果をもたらすとよいですね!

では本日はこのへんで失礼いたします。

Kyohei

SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118



  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。