カナダの自転車ルール

こんにちは。スペクト&プライヤーのスタッフです。

バンクーバーに来て一番に驚くことの一つで雨の日の多さを挙げる方は多くいらっしゃると思います。
そんな雨が多いバンクーバーでも自転車を利用する方が多いのも事実です。


そこで、BC州の自転車に対する規制についていくつか挙げていきたいと思います。


  • ヘルメットを着用する。
  • 原則は車道(右側)を走行する。
  • 専用の物でない限り、二人乗りなどは禁止。
  • 通行人の妨げとなってはならない。
  • 自転車通行禁止のハイウェイでの走行は禁止。
  • 日没前後30分以内にライトの点灯をする。
  • 右左折する場合には、手信号での合図をする。

以上が基本的なルールです。(より詳しい情報を知りたい方はコチラヘhttp://www.th.gov.bc.ca/BikeBC/links.html

バンクーバーでは、スカイトレインやバス、シーバスに自転車を載せて移動することが出来るので、晴れの日が多くなってくるこれからの時期重宝するかと思います。

また、他の都市と比べると自転車専用のレーンが多く用意されているので比較的安全に乗れるとは思いますが、カナダには移民で自動車免許を取得して間もないドライバーがたくさんいるので、自転車に乗るときには注意が必要です。






スペクト&プライヤーでは事故に関するご相談も承っております。

Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com