6月スタート!


皆さんこんにちは、スペクト&プライヤーのKyoheiです。
本日から6月がスタートしましたね!


本日は月の初めということで、いつもの法律関連の記事は少しお休みして、違ったテーマの記事を書かせていただきたいと思います。何を書こうか迷ったのですが、本日は「バンクーバーで生活していて私が感じること」について書かせていただきます。



(free download from pexels)



まずバンクーバーで生活していて感じることは、「物価の高さ」です。これは皆さんも日々感じられていることではないでしょうか。スーパーで日用品や食料品を買うときも、値段の高さに驚くことが度々あります。また、外食などもチップを含めると高くついてしまうことが多いですね。私は節約のため、なるべく自炊をするようにしております。



次に感じるのは、「人々の温かみ」です。こちらで生活していると、人々がとてもフレンドリーだと感じることが多々あります。些細なことから見知らぬ人と会話が始まったりなど、日本ではあまりないように感じます。


他に挙げられるのは、「都会と自然のバランス」です。私は個人的に、高層ビルなど都会の景色が比較的好きなのですが、バンクーバーではそれに加えて自然も楽しむことができるので、その点バンクーバーの好きなところのひとつです!


生活する上でバンクーバーのよい点も悪い点も感じると思いますが、
日本との違いも受け入れながら、楽しく健康的に毎日過ごせるとよいですよね。


お仕事や学校などが忙しい方もいらっしゃるかと思いますが、
6月も元気にいきましょう!では、have a wondeful day!


Kyohei
SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118



  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。