カナダで運転するには? Part-2

今日も私たちのブログを読んでくださりありがとうございます、スペクト&プライヤーのtomokoです。
本日は昨日ご案内したカナダでの運転情報の続きで日本の免許をもちながらカナダで運転する方法をご案内したいと思います。


Man driving a family car
free download from rawpixel

カナダへの免許書き換え時に一番の難点として日本の免許を没収されてしまうことかと思うのですがなんと日本の免許を持ちながらカナダで運転する方法があるのです!!

こちらの方法はフルタイムでカナダ政府公認の教育機関に就学している方のみになるのですが、もしその条件に該当される場合は、日本の免許証、日本の免許証を翻訳してもらった書類(ICBCのサイトから公認の翻訳家に依頼して翻訳しもらえます)フルタイムの学生である証明(学生証と念のためクラスのスケジュールなど)そして学生ビザを運転時に所持することで運転が可能なのです!

日本の免許証翻訳ですがICBC公認の翻訳家にて翻訳してもらう必要があるので、こちらのサイトをご参照ください。

また教育機関やその他の条件にもよってこちらのケースが該当するか否かが変わってきますので詳しくはICBCにお問い合わせください。

カナダは日本と反対の右側通行なので初めは慣れるのに時間がかかるかと思います。万が一思わぬ事故やトラブルなどに巻き込まれた場合は弊社までお気軽にご相談ください。
日本人スタッフもおります!

ではまた☆

tomoko


Specht&Pryer
1150-789 W Pender St. Vancouver B.C.
Tel:604-681-2500
Email: staff@spechtandpryer.com
Web: www.spechtandpryer.com





  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとで行ってください。予めご了承下さい。