犬と一緒にカナダに渡加するには?

みなさんこんにちは tomokoです。
クリスマスも近くなり街のいたるところで綺麗なイルミネーションやイベントが行われていますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
さて今日は日本からカナダに来る際に犬を連れてくるにはどのような手順をふまなければならないのか簡単に紐解いていきたいと思ます。

Puppy for adoption - dog, love, pet, puppy, adopt, adoption, adoption shop, animal, bow, cage, canine, expression, face,...
(free download from rawpixel)

まず初めにカナダに連れてくる目的によって二つのカテゴリーに分かれ、それにより申請方法や申請内容が変わってきます。
  1. 個人的な目的で連れてくる場合(渡加後、ご本人によって自宅で飼育される、または介護犬などの場合、その介護犬を必要としている方によって飼育される場合)
  2. ビジネス目的で連れてくる場合

個人的な目的で犬を日本から連れてくる場合、事前の許可は不必要とされておりますが獣医師からの狂犬病注射の英文証明証が必要になります。
ビジネス目的の場合はこれとは異なり事前申請とともにカナダ政府からの許可が必要とされています。(カナダから日本へ犬を連れて帰る場合は個人目的でも申請方法や必要書類など異なりますのでご注意ください)。
また、航空会社によって規定なども異なりますのでこちらはご利用の航空会社にお問い合わせください。そのほかの詳しい情報はこちらをごらんください。

ではまた次回!
tomoko


SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118
Email: staff@spechtandpryer.com | Web: www.spechtandpryer.com

  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。