日本の免許からBC州の免許証への切り替え

こんにちはスペクト&プライヤーのtomokoです。
カナダでの運転について以前免許を切り替えることなく日本の免許を所持したままバンクーバーでの運転方法についてご案内させていただいたのですが学生ではないためその方法を使うことができず、でも運転したい!という方のために今回は日本の免許からBC州の免許に切り替える方法を簡単にご案内したいと思います。

Woman holding on to a gearstick
(free download from rawpixel)

カナダでのロードトリップなどにあこがれを抱く方も多いのではないでしょうか?きれいな山々に囲まれ運転することを想像するだけでウキウキしてしまいますよね。

ロードトリップのみならず持っていてやはり便利なのが運転免許証。強力な身分証明書にもなり日本の免許証を持っている方は一度は免許切り替えを考えたことがあるのではないでしょうか?

もしBCに長期滞在(旅行などではなく)されるのならば、British Columbiaの免許証に書き換えましょう。BCでは90日以内、と勧められています。

6か月以上のビザ、そして、日本の免許証をお持ちなら、試験を受けることなく、BCの免許証クラス5に切り替えられます。(その場合、日本の免許証は取り上げられますので、ご注意ください。)取得後2年以内の初心者はクラス7になります。日本の運転免許の質が認められているということは素晴らしいことですね。BCの免許証は主要な身分証明証として使えるので、便利です。

では、日本の免許証、そして身分証明書をもって、お近くのICBCでBCの免許書を発行してもらってください...と早速言いたいところなのですが、注意点があります。

まず、日本の免許証の場合、その免許を翻訳する必要があります。ICBC(BCの自動車保険会社)で、承認された特定の翻訳家さんか、または日本領事館で(有料$25)でに公式にお願いする必要があります。ICBC認定の翻訳家のリストはこちらを参照ください。https://www.icbc.com/driver-licensing/moving-bc/Documents/approved-translators.pdf  領事館でお願いする場合は、Foreign Driver’s Licence Details(MV2943)というICBCが発行している特定の資料に翻訳してもらわなればならないので、ICBCでその資料をもらってから、翻訳してもらってください。
日本からの国際免許証をお持ちの場合は、翻訳は必要ありません

そして、もしクラス5の免許が欲しければ、翻訳の後、あなたが二年間の運転経験があるということを証明しなければなりません。免許証だけでは不十分な場合があります。(日本の免許書が過去二年以内に発行されていた場合など)その場合、Official Driving RecordかLetter of Experienceが必要となります。証明書ですね。ご自身が免許を取られた自動車学校、各自治体で申請できます。

  • 日本の運転免許証(切り替え時、取り上げられますのでご注意ください。コピー推奨)
  • 2つの身分証明書(パスポート、6か月以上のビザなど)
  • 翻訳証明書(Foreign Driver’s Licence Details)
  • 手数料$31
  • Official Driving RecordかLetter of Experience(任意)
を持って、お近くのICBCまで!


もし短期滞在の場合(6か月以下)、日本の免許だけで十分です。しかし、カナダの警察関係者の多くは日本語を理解できないため、翻訳証明書を一緒に所持するか、日本の国際免許を取得してください。

日本の免許は強力なのですね。カナダでもQualityが信用されているということです!

では本日はここまで☆

tomoko 





SPECHT & PRYER Barristers / Solicitors 
Suite 1150 - 789 West Pender Street | Vancouver, BC V6C 1H2
Office:604.681.2500 | Fax: 604.736.0118



  • 記事の内容は正確な情報を書くように努めていますが、情報の正確性・信頼性を保証するものではありません。
  • 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、管理人は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。